旦那のワキガを改善させるには?TOP > ワキガの悩み > 旦那がワキガだと子供に遺伝する?

旦那がワキガだと子供も遺伝するのか?


旦那がワキガだと子供に遺伝する?

旦那さんがワキガだった場合、子供に遺伝することはあるのか?

このように心配されている奥様もいると思います。

実際のところ・・・

ワキガは遺伝する可能性はあります。

しかも、高い確率でその子供に遺伝してしまいます。

具体的には・・・
両親のどちらか片方 約50%

両親共になっている 約80%
このような確率で遺伝すると言われています。

また、ワキガが発症する時期としては思春期が多いです。

その理由は、思春期はアポクリン汗腺が成長する時期だからです。

また、思春期は精神的にも不安定な時期でもありますよね。

つまり、ワキガと思春期は密接に関係しています。

ここでは、子供のワキガ対策について紹介しています。

遺伝を心配している親御さんは参考にしてみてください。


子供のワキガ対策はどうすればいい?


もし、旦那さんがワキガであれば、子供も遺伝する可能性はあります。

発症するとニオイが強くなるので、いじめに遭うことも考えられますよね。

では、子供のワキガってどのように対策すればいいのか?

いくつか気をつけるべきポイントがあるので紹介しますね。


食生活を見直す!


ワキガの予防や改善のためには大人も子供も同じと考えてください。

特に動物性脂肪が多いお肉ばかり食べてるとニオイはきつくなります。

なので肉の他にも魚や野菜をなどバランスよく食べることが大事です。

それと食べ過ぎも臭いをきつくさせるので食べる量にも気をつけてください。


運動して汗をかくこと!


ワキガを改善させるためには運動を不足を解消するのもいいです。

ドロドロした汗をかくのは老廃物が溜まっている証拠でニオイも強くなります。

なので、日頃から有酸素運動を行い汗を多く流すようにしましょう。

ドロドロした汗からサラサラの汗に変わればしめたものです。


早寝をさせること!


ワキガを改善させるためには睡眠もよく考えることが大事です。

子供が深夜いつまでもゲームをやっている場合は注意してください。

睡眠不足が続けば自律神経も乱れてしまいワキガも強くなります。

朝が早い学生なら、早寝をさせましょう。

睡眠時間としては、1日に7〜8時間ぐらい!

体調を整えるためにも22時から23時には寝るのが理想ですね。


ワキガクリームで対策する!


子供がワキガのニオイがするからと大騒ぎしてはいけません。

特に子供のワキガは一時的な場合もあるんですね。

思春期を過ぎれば、ホルモンバランスの変化により、ニオイが気にならなくなった例も多くあります。

なので、大騒ぎせず、冷静に対処することが大事です。

イジメに遭わないためにもワキガクリームを使わせましょう。

ワキガクリームを上手に使えばニオイは緩和されて気にならなくなります。